ときめいて120

日々ときめくことを探して綴る!生涯120才目指して

セブンイレブンおにぎりの使用⽶の産地と⼈気ランキング

 

本日の記事は、美味しいセブンイレブンのおにぎりは、どこの産地米を使用しているのか、どんなおにぎりがよく食べられているのか、人気度も探ってみました。

 

 

セブンイレブンおにぎりの使用⽶の産地

販売エリア     うるち米(普通の米)      もち米

北海道       北海道産           北海道産        

 

宮城県       山形・福島(会津)     北海道・新潟
          栃木・茨城

 

東京都       山形・福島(会津)     北海道・新潟
          栃木・茨城・宮城

 

鹿児島県      山形・福島(会津)     佐賀・新潟
          栃木・茨城・佐賀・岩手

 

東海三県 愛知・岐阜・三重 (協力会社で製造)

 1 製造者 フジフーズ   
   原料産地 千葉 ・ 秋田 ・福島(会津)

 

 2 製造者  わらべや日洋ホールディングス株式会社 

   のり付きおにぎりの産地  石川・山形 7対3の割合

   赤飯おこわの産地  佐賀・新潟         

   こだわりの米シリーズの産地  福島県会津 100%

 

四国地方 わらべや関西で製造

 

すべて産地の中から2~3種類をブレンドしたお米を使用しているそうです。

 

 

セブンイレブンおにぎりの⼈気ランキング

人気の常連は

1位、リッチマヨ仕立てツナマヨネーズ

2位、熟成焼きほぐして紅しゃけ

3位、熟成仕立て紀州南高梅

 

新しい商品では

1位、もっちり!焼肉ビビンバおむすび

 

でした。

※参考サイト:

prtimes.jp

 

上記のランキング結果は、

一般社団法人おにぎり協会が今年の6月18日の「おにぎりの日」に合わせて、コンビニエンスストアにおけるおにぎりの人気度調査を参考にさせていただきました。

 

ツナマヨネーズ、しゃけ、梅のおにぎりの定番商品の人気が強いですね。おにぎりの具材によく合っているんでしょうね。根強い人気で日本人の味覚にピッタリ!なんでしょう。

 

 以上

セブンイレブンは、地産地消の考え方なんでしょうか、販売店のある、地域のお米を使っていますね。

四国地方でもこの3月には、愛媛の厳選米を使ったおにぎりが限定販売されていました。

「セブンイレブンおにぎりの使用⽶の産地と⼈気ランキング」でした。

 

 

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました(感謝)