ときめいて120

日々ときめくことを探して綴る!生涯120才目指して

アニー賞とはどんな賞?歴代の受賞作品と日本の受賞作品と賞金はいくら!

報道によると「第47回アニー賞」に、新海誠監督の「天気の子」が、「長編インディペンデント作品賞」「長編作品監督賞」など計4部門でノミネートされました。発表・授賞式は来年1月25日、米ロサンゼルスで行われます。

この機会に、「アニー賞」とはどんな賞なのか、歴代の受賞作品や受賞した日本の作品はあるのか、また、賞金はあるのかなどまとめてみました。

 

アニー賞とはどんな賞

アニー賞は、1972年から始まりました。

主催は、国際アニメーション映画協会アニメ作品とそのスタッフに与えられる賞です。

別称「アニメのアカデミー賞」ともいわれています。

以前は11月に開催されていましたが、アカデミー賞にアニメ部門が新設されたことで、アカデミー賞直前の1月開催に変更されたそうです。

 

名前の由来

1972年にアニメーション分野にも賞が必要だと考えたジューン・フォーレイの意見から設立された。賞の名前はフォーレイの夫であるホバート・ドナヴァンがアニメーションに因んで「アニー賞」と呼ぶことに。

アニー賞 - Wikipedia

 

どんな賞があるの

・作品賞  9つの賞があります。

 

・部門賞  21の賞があります。  

 

・功労賞  ウィンザー・マッケイ賞 ジューン・フォーレイ賞2つの賞があります。

      アニメの振興に貢献した人物に与えられます。

      

 

アニー賞の歴代の受賞作品と日本の受賞作品

〇「アニー賞 長編作品賞

この賞は、毎年優秀な長編アニメーション映画に授与されます。

 

1992年     美女と野獣

 

1993年     アラジン

1994年     ライオン・キング
1995年     ポカホンタス
1996年     トイ・ストーリー
1997年     キャッツ・ドント・ダンス
1998年     ムーラン
1999年     アイアン・ジャイアント
2000年     トイ・ストーリー2
2001年     シュレック
2002年     千と千尋の神隠し
2003年     ファインディング・ニモ
2004年     Mr.インクレディブル(全10部門制覇)
2005年     ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!(全10部門制覇)
2006年     カーズ
2007年     レミーのおいしいレストラン
2008年     カンフー・パンダ
2009年     カールじいさんの空飛ぶ家
2010年     ヒックとドラゴン
2011年     ランゴ
2012年     シュガー・ラッシュ
2013年     アナと雪の女王
2014年     ヒックとドラゴン2
2015年     インサイド・ヘッド
2016年     ズートピア
2017年     リメンバー・ミー
2018年     スパイダーマン: スパイダーバース

 

 

〇「アニー賞 長編インディペンデント作品賞

 

この賞は、アメリカ合衆国で広く公開されていない長編アニメーション映画に授与されます。

 

2015年    父を探して英語版

 

2016年    レッドタートル ある島の物語

 

2017年    生きのびるために

 

2018年    未来のミライ(日本の作品)

 

〇日本の受賞作品と受賞者

「長編作品賞」で「千と千尋の神隠し」

「長編インディペンデント作品賞」で「未来のミライ」の2作品が受賞。

 

功労賞のウィンザー・マッケイ賞には

川本喜八郎(1988)、手塚治虫(1989-1990)、宮崎駿(1998)、大友克洋(2013)

高畑勲(2015)、押井守(2016)の6人が受賞しています。

 

 

アニー賞の賞金額はいくら

 気になる賞金は、ありませんでした。名誉を讃える賞ですね。

 

 

 

まとめ

この記事の情報はすべてウィキによるものです。

日本のアニメの制作技術も凄いと思っていたのですが、以外に受賞作品が少なくてショックでした。

受賞作品を見ると、ディズニーの作品が多く、その制作技術がハイレベルなんでしょうかね。

 

「天気の子」が「アニー賞」を受賞されるよう期待して、1月25日の発表を楽しみに待ちましょう。

 

 

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました(感謝)