ときめいて120

日々ときめくことを探して綴る!生涯120才目指して

「シャープマスク」いつから!どこで(販売店・通販 ・予約)?生産枚数は

私の近辺のスーパーやディスカウントショップには、まだ「マスク品切れ」の掲示がされたままです。が、朗報も。シャープが政府の要請を受けてマスクの生産を始めたそうです。いつから、どこで販売されるのか、価格いくらなのかなどまとめてみました。

記事を追記しました。

 

 

 

追記 第2弾

  • サイト27日に再開 
  • 販売方法 抽選に変更
  • 1回目応募受付は、午前0時~午後11時59分
  • 当面は3万個準備 当選者は1箱のみ購入可能
  • 当選者は、29日までにメールで通知が届く
  • 1箱50枚入り 3278円(税込み)送料全国一律660円
  • 支払方法 クレジットカードのみ

詳細案内 http:// https://cocorolife.jp.sharp/mask/

※2020年4月24日付け朝刊朝日新聞より

 

「シャープマスク」いつから

シャープは日本政府の要請を受けて、3月24日より、三重県多気郡多気町の当社工場においてマスクの生産を開始しました。

が、3月30日時点では

いつから、販売されるかは、未定です。

 

4月21日午前10時からネット販売を開始しました。

 

 

どこで(販売店・通販 ・予約)

こちらからご注文を

専用サイト http:// https://cocorolife.jp.sharp/mask/

 

・値段  1箱50枚入り 2980円(税抜き)

・送料全国一律660円

・注意

  1人1箱限定。1度買うと3日間は再購入できません。

 

 

3月30日時点では、

 

1、政府への納入が優先されるようです。

 

2、一般のお客様向けは、WEB販売のみ。

  シャープが運営するオンラインストアからの販売のみです。

 

  購入WEBサイトの開設は、現時点では未定です。

  決まり次第、下記サイトにお知らせあり。

     https://cocorolife.jp.sharp/mask

               https://cocorolife.jp.sharp/mask/

3、シャープへの予約は受付ていません。

 

 

 生産枚数は

初期は1日約15万枚ですが、最高1日50万枚への増産を目指しています。

 

ちなみに、生産場所はシャープ三重工場(三重県多気郡多気町五佐奈)です。

 

 

商品名と価格

商品名  不織布マスク

 

価格   未定。(3月30日時点)

      1箱50枚入り 2980円(税抜き)

 

 その他マスク増産を進めている企業一覧

 https://www.meti.go.jp/information/publicoffer/saitaku/2020/s200313001.html?from=mj

 


  

まとめ

この記事の情報はすべて、以下のサイトを参考にさせていただきました(感謝)

https://corporate.jp.sharp/news/200324-a.html

 

新たな情報が入れば、追記したいと思います。 

医療崩壊を防ぐためにも、一日でも早く医療機関や福祉施設への配布と、国民・市民が身近で手に入るように願うばかりです。

 

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました(感謝)

 

関連記事

「収束」と「終息」の違いは?読み方と意味や使い方!コロナ報道から - ときめいて120

コロナ誤認防止の花粉症バッジ!手作りでの作り方イラスト入りで紹介

 

スポンサーリンク