ときめいて120

日々ときめくことを探して綴る!生涯120才目指して

吉野家の持ち帰り!温め方は容器のままレンチンでOK?再加熱の仕方は

牛丼チェーンの「吉野家」の牛丼。持ち帰ってもお店で食べるのと同じように、あったかい牛丼が食べたいと誰しも思うもの。そこで今回は、気になった温め方は、レンジでチンできるの?、容器は大丈夫なのかといった問題を調べてみました。

2021年10月11日 更新。

    

      【吉野家】新サイズ『超特盛』と『小盛』をテイクアウトして比較してみたよ【画像あり】

     吉野家公式サイトより

 

 

 

温め方は容器のままレンチンでOK?

答えは、NOです。

 

吉野家のお持ち帰り用の容器は、耐熱容器ではありません。

 

発泡スチロールでできており、電子レンジ対応ではありません。お持ち帰り用の容器そのままで、レンジでチンすると、容器が変形したり溶けたり、最悪燃える場合も。

 

耐熱容器に移し替えて、レンジで再加熱するしかありません。この方法が安心、安全のおすすめです。

 

 

再加熱の仕方は

レンジでの温めは500Wで2分ほどがちょうどよいという口コミが多かったです。

これ良さそうと思ったサイトのURLを貼っておきましたので、参考にしてみてください。

 

・600Wの電子レンジでの体験者 https://tamenaru-life.com/gyudon-microwave/

 

・お持ち帰りの容器そのままで、レンジでチンの裏ワザ(動画)

  https://youtu.be/GoyFa_5yqzc(2分24秒)

  体験者いわく、1分30秒で美味しくできたそうです。

  ※お試しの際は、自己責任でおねがいいたします。

 

 

まとめ

コロナウイルスの感染拡大で、外出自粛要請が叫ばれる中、家庭で安心して、ゆっくりと食事ができる「お持ち帰り・割引」の販売はありがたいですよね。

吉野家のお持ち帰りキャンペーンの利用の際は、お得な利用方法サイトを参考にさせていただきたいと思います。

温め方、再加熱は少々手間ですが安全な、耐熱容器への移し替えで調理したいと思います。


本日も、最後までお読みいただきありがとうございました(感謝)

 関連記事

なか卯のうなぎ2021!気になる産地とカロリーに期間や感想・評判など

吉野家の裏牛丼その種類・値段・カロリーは!期間いつまでと口コミも

吉野家のうなぎ(通常メニュー)!気になる産地とカロリーまとめ

謎肉牛丼とは?値段とカロリーに美味しい食べ方(箸かスプーン)や感想

銀だこカロリー(1個・ 6個・ 8個 )と糖質や 脂質も調べてみた

 

スポンサーリンク