ときめいて120

日々ときめくことを探して綴る!生涯120才目指して

iPhoneサイズ( 11・ 8 ・SE)の比較一覧表

 

 auでは、5月11日から新しい「iPhone SE」の発売が始まりました。これまで使ってきているケースが使えるのかどうか気になって、iPhone( 11・ 8 ・SE)のサイズを調べてみました。

 

 

iPhoneサイズの比較一覧表

 機種名   高さ   幅        厚さ  ディスプレイ 重さ      発売日

 

第2世代

iPhoneSE  138.4mm  67.3mm  7.3mm  4.7インチ  148g   2020年4月24日

 

iPhone11 150.9mm  75.7mm   8.3mm  6.1インチ  194g   2019年9月20日

 

iPhone8   138.4mm  67.3mm  7.3mm   4.7インチ  148g   2017年9月22日

 

第1世代

iPhoneSE 123.8mm 58.6mm   7.6mm    4インチ    113g   2016年3月31日

 

第2世代の「iPhone SE」は、「iPhone 8」をベースに作られていることが分かります。

サイズは、高さ、幅、厚さ、ディスプレイ、重さまで、「iPhone 8」とまったく同じだ。

重さは148gで現行iPhoneのなかでは最も軽くなっていますね。

重さのみで選ぶなら、第2世代の「iPhone SE」です。

 

 

違いはどこ

ディスプレイ

iPhone SE(第1世代)の4インチから0.7インチ大きくなっています。

 

ケース

サイズ的には、これまでiPhone 8で使っていたケースを流用することができますが。

よく見ると背面ロゴマークの位置が変更されています。

iPhone SE(第2世代)は、ロゴマークが背面中央付近に下がっています。

iPhoneのケースに多く見られる、ロゴマーク部分に穴が開いているタイプのものを使っている人は要注意ですかね。

ロゴマークが見えるのがお気に入りの人は、思案のしどころかもしれませんね。

 

 

iPhone SE(第2世代)は、ホワイト、ブラック、(PRODUCT)Redの3色展開。

iPhone SE(第2世代)は、iPhone 8と同様の防水・防塵性能あり。

 

その他の機能

初心者レベルでは分かりづらい機能では

・「3D Touch」「Face ID」に対応していない

・CPUの処理速度、カメラ機能が向上している

 

・ 防水機能が向上している

などなど、詳しく知りたい方におススメできると思ったサイトのURLを貼っておきましたので、そちらで研究してもらえれば光栄です。

  https://time-space.kddi.com/mobile/20200423/2895

 

 

まとめ 

 

サイズや機能がどんどんと、進化しているのが初心者の私にもよくわかりました。

驚きました。

 

一番知りたかった、ケースの使いまわしができるのかどうかについては、背面のロゴマークが見えなくても気にならなければ、OK。ですね。

 

 

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました(感謝)

 

 

 

 

 

 
 

スポンサーリンク