ときめいて120

日々ときめくことを探して綴る!生涯120才目指して

麒麟がくるの放送予定はいつまでなのか?再開はいつからでその条件は

 

報道によると、NHKは大河ドラマ「麒麟がくる」の撮影がストップしており、放送の収録ができないために、現在の放送を一時中断するとのこと。放送予定はいつまで、再開はいつからなのか、その条件はどんなものなのかまとめてみました。

 

 

「麒麟がくる」

NHKの大河ドラマ「麒麟がくる」のこと。現在以下のような日時で放送されています。

 

総合 毎週日曜 20:00~20:45

BS プレミアム 毎週日曜 18:00~18:45

BS 4K  毎週日曜 9:00~9:45

 

 

麒麟がくるの放送予定はいつまでなのか

放送予定

6月7日(日)(第21回)の放送まで。

 

第21回の放送をもって、一時休止、中断ということになりました。

毎週日曜の放送を楽しみにしているNHKの「大河ドラマ」ファンにとっては、残念でなりません。寂しいですね。

 

 

ちなみに、朝ドラ「エール」は

    6月27日まで放送。

翌週の29日から、休止となります。

 

中断

今のところは

翌週の14日から中断することとなりました。

 

中断期間中は、再放送や総集編、又は過去の作品などが放送される予定です。

 

 

 

再開はいつから

「収録再開の状況を見極めながら検討」するとのことですが・・・。

「新型コロナの感染拡大を受けて4月1日から収録を休止」しており、「仮に6月1日にゴーサインがでても、放送再開は7月下旬から8月上旬になる」見通しです。

出演者やスタッフが多く、セットも大がかりで、「収録開始には解除から4週間」さらに「編集や考査」などに4週間くらいかかるからだそうです。

 

 

 

再開の条件は

個人的には、緊急事態宣言が全国で解除され、規制がどこまで緩和されるかによると思います。

「収束宣言」がだされれば、間違いなく再開されると思いますが・・・。

一日も早く出されることを願うばかりです。

 

 

まとめ

この記事の情報は以下のサイトを参考にさせていただきました。ありがとうございました(感謝)

 

大河ドラマ「麒麟がくる」放送の一時休止のお知らせ|ニュース|NHK 大河ドラマ『麒麟がくる』

「麒麟がくる」中断 年末までに予定回数放送ピンチ - ドラマ : 日刊スポーツ

 

新たなことが分かれば、その都度追記していきたいと思っています。

 

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました(感謝)

スポンサーリンク