ときめいて120

日々ときめくことを探して綴る!生涯120才目指して

梨の種類は何種類あるの?品種名と旬の時期や味と特徴まとめ

毎年、贈り物でいただく、大きい果実の新高(にいたか)ナシ。あのシャリシャリした食感がたまりません。今回はちょっと気になって、梨の種類、旬や味、主な産地についてまとめてみました。

 

          愛甘水

 


  

 

梨の種類は何種類

梨の種類は、大きく3種類に分けられています。

ニホンナシ

セイヨウナシ

シナナシの3種類です。

 

また、皮の色で2つに分類されてます。

皮の色が黄褐色の”赤梨” 系。

淡黄緑色の”青梨”系の2つに分類されています。

 

ニホンナシでは赤梨の「長十郎」それに青梨の「二十世紀」が代表的でした。

現在は青梨の「二十世紀」は鳥取県が、赤梨の「幸水」「豊水」は千葉県・茨城県が、代表的な産地になっています。

 

 日本で栽培されている主な品種の数としては、40種類ほどです。

 

 

品種名と旬の時期に味や特徴

◆幸 水 8月中~9月上旬。赤梨

    一番人気の赤梨。酸味が少なく、甘い。

    果肉が緻密なのでシャキシャキした食感。

 

◆新 水 8月中~9月中旬。赤梨

    糖度が高くてわずかな酸味。完熟すると甘味が増す為、密に人気が上昇中。

 

◆愛甘水 8月中~9月中旬。赤梨

    味は幸水に近い。早生品種では大玉果。

 

◆豊 水 9月中~10月上旬。赤梨

    サッパリした甘さ。水分が多くみずみずしく、果肉が柔らかい。 

 

◆長十郎 9月下旬。赤梨    

    昔からの品種で肉質は堅い。甘くて少し香りがある。

 

◆新 星 9月下~10月上旬。赤梨

    味は幸水に近い。果肉は比較的、洋梨に近い。

 

◆新 高 10月上旬。赤梨

    おくての中の代表、味も良く大きな果実。

 

◆ヤーリー 10月上旬。中国梨

      中国梨で特有の香りがある。

 

◆かおり 10月上旬。青梨

     酸味はなく、甘くて特有の香りがあって食味が良い。

 

◆ラ・フランス 10月中旬。洋梨

        洋梨の中では、肉質、甘さとも極上。  

 

◆満 月 10月下旬。赤梨

    大玉でまん丸いのが特長。

 

◆豊 月 10月下旬。赤梨

    11月頃の梨では一番肉質が良く、甘くて果汁も多い。

 

◆にっこり 10月下旬。赤梨

      名前がおもしろい。肉質は新高より良く、大果。

 

◆パスクラサン 11月上旬。洋梨

       洋梨の中では大玉。

 

◆新 雪 11月上~中旬。赤梨

    正月以降に食べられる大玉の梨。

 

◆あたご 11月下旬。赤梨

    超巨大果、シーズンオフに食べられる。

 

旬の時期、収穫時期の順番に並べて見ました。

 

参照元: https://www.sera-kousui.jp/fruits/nashi/

 

 

梨の主な産地

茨城県10%、   2万t

千葉県9%    1万9,300t 

栃木県9%    1万8,100t

福島県8%    1万6,000t

鳥取県7%    1万4,700t

長野県6%    1万2,800t

この6県で全国の約5割を生産しています。(2019年度)

農林水産省統計部

 

 

まとめ

種類としては、ニホンナシ、セイヨウナシ、シナナシの3種類で、皮の色で赤ナシ、青ナシの2分類で、イチゴやぶどうなどは、品種名が種類な分け方で少々違ってました。

私の馴染みのナシは、毎年贈り物で食す新高(にいたか)ナシくらいでした。

ナシの旬は、早いものは7月の下旬から遅くて11月下旬ごろに出まわるものまであり、長い期間、楽しめますね。

それから気づいたことは、二十世紀ナシで有名な産地の鳥取県が、生産量日本一かと、ずーっと思っていました。が、全国5位でした。認識を新たにしました。

 

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました(感謝)

 

スポンサーリンク