ときめいて120

日々ときめくことを探して綴る!生涯120才目指して

梅雨明けが遅い2020年の原因は!歴代の記録と比較してみても遅い

今年は、梅雨明けが発表されている沖縄地方以外、奄美地方と九州南部地方でも1週間から2週間ほど遅くなっています。全国的にも軒並み遅れそうで、関東甲信・北陸・東北地方では、8月上旬以降になると予想されています。今年の梅雨明けの遅れの理由と歴代の記録とも比べてみました。

 

 

梅雨明けの遅い歴代の記録と比較

・沖縄地方は、6月12日に梅雨明け。統計以来7番目の速さ、昨年の7月10日より

 28日も早く梅雨明け。

 

 最も遅いのは、2019年7月10日頃。

 

 

・奄美地方は、7月20日に梅雨明け宣言が発表。昨年より7日遅く、平年と比べても

 21日ほど遅い梅雨明けとなり最長記録を更新。

 

 最も遅いのは、1983年7月15日頃。

 

 

・九州南部は、7月28日梅雨明け宣言。平年より2週間遅く、記録を取り始めて

 から3番目に遅くなっています。

 

 最も遅いのは、1957年8月8日頃。

 

 

・九州北部は、今日7月30日梅雨明け宣言。昨年の7月25日頃よりすでに5日も遅れ、

 平年の7月19日頃よりも11日も遅くなっています。

 

 最も遅いのは、2009年8月4日頃。

 

 

・四国地方は、今日7月30日梅雨明け宣言。昨年は7月25日頃で、すでに5日も遅れ

 ています。平年の7月18日よりも12日も遅くれています。

 

 最も遅いのは、1954年8月2日頃。

 

 

・中国地方は、今日7月30日梅雨明け宣言。昨年は7月25日頃。すでに5日も遅れ、

 平年の7月21日よりも9日も遅れています。

 

 最も遅いのは、1998年8月3日頃。

 

 

・近畿地方は、7月31日梅雨明け宣言。昨年は7月24日頃より7日遅れ。

 平年7月21日よりも10日も遅れています。

 

 最も遅いのは、2009年8月3日頃。

 

 

・東海地方 8月1日梅雨明け宣言。昨年は7月24日頃より8日遅れ。

 平年の7月21日より11日も遅れています。

 

 最も遅いのは、2009年8月3日。

 

 

・関東甲信 8月1日梅雨明け宣言(13年ぶり)。昨年は7月24日頃より8日遅れ。

 平年の7月21日より11日も遅れています。

 

 最も遅いのは、1984年8月4日頃。

 

 

・北陸 8月2日梅雨明け宣言。昨年も平年も7月24日頃。昨年と平年のどちらより

 9日も遅れています。

 

 最も遅いのは、1991年8月14日頃

 

 

・東北南部 8月2日梅雨明け宣言。昨年は7月25日頃。昨年より8日遅れ

 平年の7月25日より8日も遅れています。

 

 最も遅いのは、1987年8月9日頃

 

 

・東北北部 昨年7は月31日頃。平年は7月28日頃。平年より1日遅れています。

 最も遅いのは、1991年8月14日頃。

 

※仙台管区気象台は7日、今年は東北北部(岩手、青森、秋田各県)の梅雨明けを判断しないと発表。8月も曇りや雨の日が続き、梅雨明けの時期を明確に特定できなかったことが、その理由。

こんなこともあるんだ。初耳で驚き。

暦の上で秋に入る立秋(今年は8月7日)を目安に判断しているそうです。

 

今後梅雨明けする九州北部、中・四国地方近畿・東海北陸地方関東・甲信地方は1週間以上遅くなりそうな見込みですね。

 

 

 

梅雨明けの遅い原因

1、太平洋高気圧の北への張り出しが弱くなっていること。

  本州付近では、夏の高気圧に凹みがあり、高気圧に覆われる予想にはなっていないこと。

 

   f:id:shougaikenkou120:20200729170809p:plain

   出典:なぜ、梅雨が明けない

2、梅雨が明けない、もうひとつの理由は、日本の北を流れる偏西風が東シベリア付近で

  著しく蛇行し、ブロッキング現象が発生していることです。

 

    f:id:shougaikenkou120:20200730125348p:plain

     出典:なぜ、梅雨が明けない

 

 

まとめ

資料

https://tenki.jp/rainy-season/1.htmlから 

             https://tenki.jp/rainy-season/12.htmlまで。

 

「梅雨明けが遅い2020年の原因は!歴代の記録と比較してみても遅い」の記事でした。

このままだと、梅雨明けの遅い記録を更新しそうな感じですね。

農作物や大雨による災害が心配されます。

自然の力には抗えませんね。祈ることしかないのかなぁ。

 

 

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました(感謝)

 

 

 

 

 

スポンサーリンク