ときめいて120

日々ときめくことを探して綴る!生涯120才目指して

かぼちゃの切り方!丸ごと安全に・ 硬い皮の剥き方も(健忘録)

 丸ごとのかぼちゃの方が、保存性が良く1~2ヶ月ほど常温で保存できます。さらにカットしたものよりも割安のことが多いそうです。だが、カットするのが大変です。今後カットを担当させられる身としては、丸ごと楽な切り方はないか、硬い皮の剥き方はないか、健忘録として残そうと調べてみました。

 

 

かぼちゃの丸ごと安全な切り方

1 電子レンジを利用するのがミソ

・丸ごと電子レンジで1~2分加熱して、硬い皮を少し軟らかくします。

・ヘタは避けて、近くに包丁の刃先を入れます。

 

・左手でしっかり抑え、包丁の柄をゆっくり下におろし手前半分を

 切ります。

 

・向きを変え、反対側も同様に包丁の刃先をヘタの近くに入れ、

 手前に包丁をおろします。

 

底の方が硬いときはゆっくり包丁を抜いて、手で割れば安全に半分にできます。

  参照元:https://rassic.jp/content/7181

 

2 まずヘタを取ってから

・刃先でヘタをくり抜きます。

・ヘタをくり抜いたくぼみに刃先を入れ、包丁の柄をゆっくり下に

 おろします。

 

向きを変え、反対側も同様にして、手前に包丁をおろします。

  参照元:https://cookpad-video.jp/videos/1867

 

3包丁全体を使って一気に半分に切る

・ヘタを避けて、包丁の中央部分を当て、「刃全体」で力が均等に入る

 ようにし、半分に切ります。

  参照元:https://www.kagome.co.jp/vegeday/eat/201710/8488/

 

 

 

硬い皮の剥き方と下ごしらえ

4~5cmの大きさの角切りにした後

包丁で皮をそぎ落とす https://youtu.be/1Nkn_gVLiSs

 

身と皮の間に大きめのスプーンを入れて皮をむく

   https://cookpad.com/recipe/1496652

 

 

 スープを作る場合

1/4に切り分けて、スプーンで種とワタをこそげ取り、一度水洗いします。ワタが残っていると煮崩れの原因になるので、きれいに取り除きましょう。

小さく切る前に、ラップで包んで、電子レンジで少し加熱してやわらかくします。600Wの電子レンジで2~2分半(500Wの場合は2分半~3分)が目安です。

 

煮物にする場合

1/4に切り分けて

切り口を下にして置き、皮の色が残る程度に、ところどころ薄く削ぎ落とします。

4~5cmの大きさの角切りにし、切り口の角を薄く切り取ります(面取り)。

こうすることで、煮崩れを防ぎます。

 

硬い皮は、剥くというよりも、削ぐんですね。味が染みやすくなるんですね。

 

炒め物や揚げ物にする場合

繊維の向きに沿って、5~7mm幅の薄切りにします。包丁は、手前から押し出すように動かしましょう(押し切り)

 

サラダやコロッケの具材にする場合

つぶした果肉を具材にする場合は、使う分量を切り分けて、種とワタを取り除き、ラップをかけて電子レンジで加熱します。

加熱の目安は、600Wで4~5分。時々竹串を刺してみて、スッと入るくらいにやわらかくなったら、スプーンで果肉をすくい出してつぶします。

 

 参照元 https://www.kagome.co.jp/vegeday/eat/201710/8488/

 

 

まとめ

 

 切り方は3通りありました。

まだ、力があればヘタをさけて包丁全体を使って、一気に半分に切り分けるやり方で行きます。

 

レンジは手間な感じがしたので、力が弱ってくると、ヘタを取ってから半分づつの切り方でいこうと思います。

 

どんな食材も、おいしくいただこうとすれば、手間がかかるもんですね。

 

 

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました(感謝)

 

 

スポンサーリンク