ときめいて120

日々ときめくことを探して綴る!生涯120才目指して

2000円札の発行日は何年だったかな?発行の枚数や理由も調べた

とんと見かけなくなった2000円札。今年は、2000円札の20歳の誕生日でした。今回は、2000円札の発行にまつわる、あれこれをまとめてみました。

 

 

 

          出典:財務省HP

 

 

2000円札の発行日は

  

    2000年7月19日 です。

 

沖縄サミットの開催を記念して、発行されています。

今年7月19日で20歳の誕生日を迎えています。

 

 

2000円札の発行枚数は

「42年ぶりの新札となる2千円券を発行した。国内で1億余枚が、県内では190万枚が発行された。日銀によると、本年度内に全国で10億枚を流通させる予定。5千円札の2倍の発行数」

沖縄タイムス

 

 発行当時には、国内で 約1億枚が発行 されています。

 

2019年10月現在の流通枚数は、約1億枚です。

参照:日本銀行の時系列データ検索サイトで検索できます。

 

 

 

 

2000円札の発行の理由

〇 欧米主要国では、「2のつくお金」が発行されよく流通していること。

   アメリカは20ドル紙幣

   イギリスは20ポンド紙幣

   EUでは20ユーロ紙幣

 

〇 現金の支払い・受け取りに要する紙幣を節約できること。

 

以上の2つの点が、二千円札の発行理由として説明されていました。

2016年でも2000円札の流通促進の理由とされていました。

参照元:日本銀行

 

 

 

まとめ

 ほとんど見かけなくなった要因は、発行当時に自動販売機で使うことが出来なかったから、ではないかと言われています。

 

個人的には、色柄が1000円札と似通っていたからではないかと思っています。タクシードライバー時代に1000円札と見間違え、よく「釣銭」トラブルに出合った苦い思い出しかありませんので・・・。

 

 

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました(感謝)。

 

 

関連記事

www.trehate.com

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク