ときめいて120

日々ときめくことを探して綴る!生涯120才目指して

ずっと祝日カレンダー2021はどこで買えるのか平日は何日あるのか調査

1年中、ほとんどの日が祝日になっているカレンダー「ずっと祝日カレンダー」が話題です。どこで販売されているのか、使用された方々の感想などまとめてみました。

       5e32e99cc78a532952602767

          河本健さん提供

 

 

ずっと祝日カレンダー2021って

年中、ほとんどの日が祝日になっているカレンダーです。

日本以外に、アメリカ、スペイン、ガーナ、ナミビア、ボリビア、モンゴル、キリバス、トルクメニスタンなど200を超える国々の祝日が収められています。

 

 

ずっと祝日カレンダー2021どこで買えるのか

◆販売店は「河本の実験室の店」で、買えます。

 ・ネット通販で、下記のサイトから注文できます。


kenkawakenkenke.stores.jp

 

・送料無料でお届けしてくれますよ。

 

・夢のようなカレンダー「ずっと祝日カレンダー」の2021年版は現在、予約受付中で

 す。

 

◆値段   920円(税込み)

 

◆大きさ(組立時)  幅182mm、奥行き75mm、高さ135mm

 

 

ずっと祝日カレンダー2021の平日は何日あるの

作者曰く 「平日は12個」だそうです。

平日が、仕事の日が1年でたったの12日とは、本当にゆめのごときカレンダーですね。

 

子供たちなら「今日も学校がお休みだぁー!」と、喜びの雄たけびが上がりそうです。

大人なら、「今日も仕事休みで、何しよう?」逆に悩みが増えるかも・・・。

 

2020年カレンダー購入者の感想

「きょうから20連休だ」

「今日も祝日」

「今月は働かなくてよくなった」

「置いてあるだけで気持ちが軽くなる」

 

などなど、まちがいなく毎日が楽しく生活できるようになりますね。 

 

 

まとめ

近未来のカレンダーですね。

1年のうちで12日働けば、十分に、誰もが安心して、楽しく生活できる、そんな未来社会が来ればいいですね。

この「ずっと祝日カレンダー」を毎日眺めるだけで、ストレス解消できそうです。

 

 

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました(感謝)。

スポンサーリンク