ときめいて120

日々ときめくことを探して綴る!生涯120才目指して

なか卯のうなぎ2022!気になる産地とカロリーに期間や感想・評判など

この記事では5月12日より販売されている、なか卯の「うな重」「特うな重」「うなぎ親子」「うなとろ重」「ひつまぶし」に、7月7日より発売の「うなぎ豪快盛」「うなぎ無双盛」を加えた7種類について、気になる産地にカロリーや期間がいつまでなのか、感想・評判などもまとめてみました。2022年7月 更新

 

   じっくり焼いて蒸し上げたうなぎを、3回たれ焼きした本格派! なか卯にうなぎの季節到来、「うなぎご飯」450円とワンコイン以下から楽しめる! - ネタとぴ

 

 

なか卯のうなぎ 産地と危険はないか?

別の記事でも書きましたが、現状では数量も、金額も中国からの輸入がダントツで90%以上を占めています。

安くて、美味しいうなぎを食べようと思うと、国産や天然ものはなかなか手がでませんね。個人的には。

でも安心してください!ちゃんと安全性は担保されています。

こちらを参照して見てください。

 

 

なか卯のうなぎ カロリーと糖質

なか卯の2022年のうなぎの種類は、7月7日から発売されている「うなぎ豪快盛」「うなぎ無双盛」を加えた7種類が販売されています。

それぞれのカロリー、糖質、値段を見てみましょう。

 

      カロリー  タンパク質  糖質   値段                             

うな重    680kcal   25.0g   104.7g  880円

 

特うな重   1011       43.0     136.2    1380円

 

うなぎ豪快盛 1262       60.0     147.9    1780円

 

うなぎ無双盛 1475    76.3   153    2160円

 

うなぎ親子  894     47.7      109.9     1260円

 

うなとろ重  719   26.3     112.7     1030円

 

ひつまぶし  707   ?     ?     1000円 

※ 成分表の詳細はこちら

※「なか卯のひつまぶし」以外は持ち帰り可能

※値段は税込みです。

すべてに糖質が高いですね。糖質量を制限されている人では、1日130g以下ですから、特うな重、うなぎ豪快盛、うなぎ無双盛だと1食でオーバーしちゃいますね。

糖質量だけ見るなら、「うな重」で十分ですね。個人的には。

 

なか卯うなぎ2022 期間はいつまで

4月20日(水)より販売されていますが、

販売終了は、昨年は9月下旬終了の予定で、12月末ごろまで販売されました。今年も同じく12月末まで販売されるのではないかと、予想します。

 

感想・評判

「うな重をテイクアウト。見た目は少ないですが食べ応えありました。

 この価格で美味しいですよ〜」

 

「なか卯の特うな重はお値段以上」

 

「うな重のテイクアウトしてきた!美味そうー!!

      なか卯さんのうな重とか十分美味しいよなと思いました!」

 

「ふわっふわで美味しいなぁ ご飯にもタレたっぷり」

 

「初めて食べましたがかなり美味しいです。

               うどんをつけても950円なんで・・・」

 

「特うな重 美味しい! 1380円でこのクオリティは凄いな!

          タレが良くある甘めのヤツに近いけど、他は満足」

 

「タレは甘いけど身は美味しかった。」

 

「この前食べたオリジンのうな重のほうが美味く感じたから 10点満点で6点!」

 

タレが結構、甘すぎるようですね。

値段的には、体験者の皆さんの満足度は高いですね。

 

 

まとめ

吉野家のうなぎは「通常メニュー」になってますし、なか卯さんやすき家さんなどは春の「土用の丑の日」合わせて、うなぎの販売を始めました。今後は、年中うなぎが気軽に食べれるようになるかもしれませんね。

個人的には、糖質量が多いので、食べた後はカロリー消化のためしっかり運動しないといけないと、思った次第。

 

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました(感謝)

関連記事

吉野家のうなぎ(通常メニュー)!気になる産地とカロリーまとめ

吉野家の持ち帰り!温め方は容器のままレンチンでOK?再加熱の仕方は

シャウエッセン1本のカロリーはいくら?塩分と糖質も気になる!

銀だこ主原料のたこの産地はどこ?栄養成分と効能も - ときめいて120

 

スポンサーリンク