ときめいて120

日々ときめくことを探して綴る!生涯120才目指して

コカ・コーラトポチコハードセルツァーとは!発売日と値段やカロリー 

コカ・コーラシステムが、関西地域で新しいお酒「トポチコ ハードセルツァー」を発売します。どんなお酒なのか、種類やどこで買えるのか、感想・口コミなどまとめてみました。

 

 

             画像

 

 

 

トポチコハードセルツァーとは!

「ハードセルツァーとは、アルコールが入っていることを意味する『ハード』に、炭酸水を差す言葉『セルツァー』を組み合わせたアルコール入りスパークリングウォーターのこと(コカ・コーラシステム)。

 

発売日

発売日  9月20日(月)から

但し、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県の2府2県での限定販売です。

 

種類とカロリーと値段

種類

「アサイーグレープ」

「タンジーレモンライム」

「パイナップルツイスト」

以上の3種類が発売されます。

 

カロリー

3種類とも内容量、カロリーは同じです。

内容量       355ml缶

カロリー      31kcal

脂質        脂質0g

炭水化物      0.7g

糖類        0.5g(砂糖)

アルコール度数   5%(ビールと同じか) 

味は、

「スッキリとした飲みやすさや、グルテンフリー、低カロリー、低糖質が魅力」

(コカ・コーラシステム)

 

ビールの100mlあたりのカロリーの平均は43kcal。糖質の平均は3.1g。

缶ビールの場合、350mlおよび500mlのものが多く売られているので、1本飲むとそれぞれ3.5倍または5倍の量を摂取することになります。

「トポチコハードセルツァー」が、いかに低カロリーで低糖質かがわかります。

 

値段        

3種類共通で、 各150円(税別)。 

 

感想・口コミ

「タンジーレモンライムは 、甘さ控えめで後味が爽やか! 日本食にも合うかも?!」

「カロリー控えめでビックリ。 美味しい!」

「パイナップルツイストの缶を開けた瞬間、良い香りが広がった♪ 糖質やカロリーが低いのもgood point!普段飲みしたい」

「タンジ―レモンライムが 軽いので食事と合う! 休みの昼時に飲みたい♪」

 

コラボ企画もあるよ!

 

販売店 どこで買えるの

コンビニやスーパーマーケット、ドラッグストアなどで販売されます。

 

まとめ

1番に感想は、低カロリーで、低糖質なのでビールはほどほどに、あとは「トポチコハードセルツァー」に切り替えたいと思いましたね。

糖尿病者にとっては、魅力的な飲み物ではないかと思いました。

待ち遠しいー。

参考資料

コカ・コーラ公式サイト

グルメウオッチ

 

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました(感謝)

関連記事

リポビタンDの成分とカロリーおよび飲んで運転は大丈夫? - ときめいて120

ポカリスエットとアクエリアス比較!カロリー・糖分・塩分・成分・売上

リアルゴールドの効果は?成分とカロリーからいつ飲むのがベストか!

いろはすフレーバーの種類とカロリーに感想・評判まとめ - ときめいて120

 

スポンサーリンク