ときめいて120

日々ときめくことを探して綴る!生涯120才目指して

満月2022!月別(日付・時間・別名)まとめ

上弦の月、下弦の月、三日月など月の形は色々ありますが、満月、まんまるお月さんは特別な感じがします。この記事では、2022年の満月の見える日付、時間、満月の別名など調べてみました。

 

     f:id:shougaikenkou120:20211210155452p:plain

           フリー

 

 

満月2022の日付と時間

1月  1月18日(火)  8:49

 

2月  2月17日(木)  1:57

 

3月  3月18日(金)  16:18

 

4月  4月17日(日)  3:56

 

5月  5月16日(月)  13:15 

      皆既月食となります。

 

6月  6月14日(火)  20:52

 

7月  7月14日(木)  3:38

     スーパームーンとして見えます。

 

8月  8月12日(金)  10:36

 

9月  9月10日(土)  19:00

     中秋の名月です。

 

10月  10月10日(月) 5:55

 

11月  11月8日(火)  20:03

      皆既月食となります。

 

12月  12月8日(木)  13:09

 

満月2022の別名(英名)

1月 「ウルフムーン」

 狼の繁殖期で仲間を見つけるために遠吠えする月。

 

2月 「スノームーン」

   大雪で狩猟ができなるころの月。

 

3月 「ワームムーン」

   ワーム(土中の虫)が活動を始める時期の月。

 

4月 「ピンクムーン」

   ピンクの野生のシバザクラが咲く頃の月。

   ピンクムーンは、「恋愛が上がる」という

   伝説も・・・。

 

5月 「フラワームーン」

   様々な花が咲き始める頃の月。

 

6月 「ストロベリームーン」

   イチゴの収穫を行う時期の月。

 

7月 「バックムーン」

    「バック」とは雄鹿のこと。

           雄鹿の枝角が生えてくる月。

 

8月 「スタージョンムーン」

    「スタージョン」とはチョウザメのこと。

          チョウザメ漁を始める頃の月。

 

9月 「ハーベストムーン」

   農作物の収穫(=Harvest)する頃の月。

 

10月 「ハンターズムーン」

     ハンターたちが狩猟を始める頃の月。

 

11月 「ビーバームーン」

    ビーバーが、冬を越すための巣作りを

    始める頃の月。

 

12月 「コールドムーン」

            寒さが厳しくなる季節の月。

 

※この英名は、アメリカの先住民族ネイティブアメリカンが、季節を知るために、毎月の満月に、時期の分かりやすい名前を付けて活用していたものだそうです。

その他

「ブルームーン」

直訳すれば、「青い月」のことです。

1カ月の満月が2回ある現象。月の満ち欠けは平均29.5日周期で繰り返されるが、ひと月の長さは2月を除き30日か31日であるため、およそ2年半に1度の割合で、ひと月に2回(1日と30日または2日と31日)満月が巡ってくる場合があるブルームーン(ぶるーむーん)とは - コトバンク

2~3年間隔で起こる非常に珍しい現象です。

言葉は天文学上の正式な用語ではありません。

(参考:国立天文台・暦Wiki・いろいろな月  

 

まとめ

月の形もいろいろあれど、やっぱり満月が一番だと思います。2022年は毎月、夜空を眺めて、眼と心の保養にいそしんでみたいと思います。

12か月分の満月が見られると、ラッキー!

 

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました(感謝)

関連記事

スーパームーン2022が観られるのはいつ?観測時間帯も調べてみた

満月はいつ見えるの?仕組みと周期から月に何回見えるかまで知りたし

 

スポンサーリンク