ときめいて120

日々ときめくことを探して綴る!生涯120才目指して

マンゴー80kcalの糖質量と重さまとめ 

マンゴーの旬は初夏から夏。これからですね。この記事では、糖尿病者が食事療法で気になる果実1日80キロカロリーの糖質量がどれくらいなのか、マンゴーで調べてみました。栄養成分と効能・効果とともに。

 

 

マンゴー80kcalの糖質量と重さ

糖質量     19.5g

 

重さ      125g(可食部)

 

        357g(皮つき)

 

357g(皮つき)の重さは、マンゴーの廃棄率35%で算出。

これはSサイズで、約2個分に当たりますね。

 

マンゴー1個の重さの目安は、以下通りです。

 ・Sサイズ       約180g 

 ・Mサイズ     約275g 

 ・Lサイズ      約330g 

 ・2Lサイズ       約400g  

 

マンゴー100gあたりのカロリーと栄養

 ・カロリー       64kcal

 ・たんぱく質      0.6g

 ・脂質         0.1g    

 ・炭水化物       16.9g

   糖質        15.6g

 ・食物繊維       1.3g

 ・その他の栄養成分

葉酸・ビタミンE・ビタミンB6・ビタミンA・ビタミンC・ナイアシン・パントテン酸・銅・カリウム等の栄養素が含まれています。

 

 

主な栄養成分と効果・効能

マンゴーはビタミンCやカリウムを豊富に含んでいます。

カリウムは身体からナトリウムを出す働きがあり、高血圧の予防に効果あり。

 

熟したものには、βーカロテンが豊富。

体内で必要な分だけビタミンAに変換され、皮膚や粘膜の健康維持、免疫機能を維持するなどの働きがあります。

ちなみに、まだ青いうちはビタミンCの含有量が多く、よく熟すほどベータカロテンの量が増えるそうです。

 

マンゴーは消化を助ける酵素も含まれています。

 

 

まとめ

マンゴーで1日に80kcal分の糖質量を摂取するなら、Sサイズを2個食べれば十分だということがわかりました。

マンゴーも他の果実と同じように、80kcalの糖質量は19.5gと、20g以下でした。

参考資料

2015年食品標準成分表

https://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/Mango3.htm

https://caloriememo.blog.fc2.com/blog-entry-251.html

 

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました(感謝)

関連記事

ブルーベリー80kcalの糖質量と重さ!粒だと何粒くらい

すいか80kcalの糖質量と重さに食べ方も

さくらんぼ80kcalの糖質量と粒にすると何粒くらいかな

桃80kcalの糖質量と重さや栄養成分まとめ

 

スポンサーリンク