ときめいて120

日々ときめくことを探して綴る!生涯120才目指して

ポカリスエットアイススラリーの販売店はどこ?口コミと意味も調べた

今年の夏は、連日のように全国各地で猛暑日が続いています。気温が32度以上になると欲しくなるのが、かき氷。ですが、いつでもどこでもかき氷はたべれませんね。そこで今回は、いつでもどこでも氷の食感を味わえる飲み物「ポカリスエットアイススラリー」が、限定販売から今年は一気に販路拡大するというので、買えるコンビニ、栄養や効果などまとめてみました。

      ポカリスエット アイススラリー

 

 

 ポカリスエットアイススラリーの販売店

通販サイト

大塚製薬の公式通販サイト

楽天市場 

アマゾン

アスクル

などなど。

コンビニなど

今年(20年)5月からはコンビニ、スーパー、ドラッグストアなど流通に導入を開始。

6月末には導入企業での露出が最大化する見通し。

ヤフーニュース

 2018年は、夏季限定で大塚製薬の公式サイトしか買えませんでした。2019年は6月から順次販路が拡大され、今年は通販だけでなく、身近なところでも買うことができそうです。

値段

   100g×6袋    1164円(税込み)

 

   1袋100g     180円(税抜き)

 

 

ポカリスエットアイススラリーの感想・口コミ

ネット上の感想や口コミを拾ってみた

「ちょい割高感ありますが、身体も素早く冷えていい感じ」

「体の中から冷やすという特徴は確かに、アイスクリームを食べるよりも効いているような印象を受けました」

「アイスクリームを食べるよりもカロリー的な罪悪感が無いのもいい」

「飲みやすく、味もしつこく無い。エネルギー98kcalで炭水化物27gとなかなか。ミネラル等も勿論入ってる。 夏場の緊急避難用補給食としてかなり優秀だと思います」

「これって凍らせたまま持ち歩きできないから意味ないじゃん」

「シャーベットみたいで熱中症対策として良いかも^_^」

 

総じて、好評でのようです。

小さいパウチ容器で持ち運びはいいようですが、保冷に工夫がいるようです。

 

 

 

ポカリスエットアイススラリーの意味は

 

スラリーとは、「固体粒子が液体の中に分散している流動体」(ウィキ

おかゆのような流動物という説明が一番わかりやすいですね。

 

 栄養成分 (1袋100gあたり)と効果

エネルギー     98kcal

たんぱく質     1.8g

 脂質        0g      

炭水化物      26.8g(糖質21.3g、食物繊維5.5g)

食塩相当量     0.11g

カリウム      18mg

カルシウム     1.8mg 

マグネシウム    0.5mg

 

効果

細かい氷の粒子が液体に分散した状態の飲料で、流動性が高いことから通常の氷よりも体の内部を効率よく冷やすといわれています。

ポカリスエット アイススラリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬

体なの中から効率よく冷やしてくれるとは、熱中症対策には最適ですね。

 

 保存

常温保存OK(賞味期限9か月)、溶けて再冷凍しても液体と細かい氷の混じったスラリー状態になります。

 

 

 まとめ

氷の食感を味わえる飲み物「ポカリスエットアイススラリー」が、身近なコンビニやスーパーで購入できるようになったのは、便利になってよかったです。

 

少々、値段が割高ですが、ひと夏だ、熱中症対策だと思えば安いかも・・・。

 

 

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました(感謝)

 

 

 

 

スポンサーリンク