ときめいて120

日々ときめくことを探して綴る!生涯120才目指して

玉子豆腐と茶碗蒸しの違いはどこ?カロリーや栄養と作り方で比較

この記事では、見た目も食感もよく似た玉子豆腐と茶碗蒸しの違いと、栄養価や効能・効果なども調べてみました。

 

 

カロリーと栄養で比較(100gあたり)

       玉子豆腐    茶碗蒸し

カロリー    79kcal     97kcal

たんぱく質   6.4g      6.98g 

脂質      5.0g      4.78g 

炭水化物    2.0g      4.8g 

食物繊維    0        0.4g 

 糖質     2.0g      4.4g 

食塩相当量   0.9g      1.12g 

その他の栄養で多いのは

玉子豆腐は、ビタミンB12とビタミンB2が多く

茶碗蒸しは、セレンとビタミンKが多い。

 

どちらも低カロリーで低糖質ですね。

茶碗蒸しカロリーや糖質量が多いのは、具材のない卵豆腐に対して、茶碗蒸しはえびや鶏肉、ぎんなんなどの具材がたくさん入っているからでしょうね。

 

栄養の効果・効能

・たんぱく質は、炭水化物・脂質と並ぶ三大栄養素のひとつ。

 筋肉や臓器など、身体を作る成分。

・ビタミンB2は、特に脂質の代謝を助け、皮膚や粘膜、髪、

 爪などの細胞の再生に役立ちます。

・ビタミンB12は、たんぱく質の合成、アミノ酸の代謝助けたり

 貧血改善効果が期待できます。

・セレンは、抗酸化作用で組織細胞の酸化を防ぐ働きや、

 血栓症の予防に役立ちます。

・ビタミンKは、血液を凝固させる働きがあります。

 

作り方

見た目も食感も良く似ていますおり、作り方も基本的は同じですね。

どちらも卵とだしを混ぜて、蒸し固めて作られています。

 

違い① 卵とだしの割合

 卵豆腐は、卵1:だし1の同割合

 茶碗蒸しは、卵1:だし3とだしが多い

 

違い② 具材のあるなし

 卵豆腐は、具材なし

 茶碗蒸しは、具材あり

 

どちらも豆腐と名前がついていますが、大豆やにがりは入っていません。

 

まとめ

体を作るたんぱく質を摂取できるので、大いに利用したいですね。

玉子豆腐と茶碗蒸しの違いは、具材が入っているかいないかと、卵とだしの割合のちがいだった。発見

参考資料

2015年食品成分表

https://calorie.slism.jp/200110/

https://macaro-ni.jp/108752

大塚製薬

大塚製薬

大塚製薬

 

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました(感謝)

関連記事

厚揚げと油揚げの違いはどこ?カロリーや糖質量と作り方で比較

卵1個(生・ゆで・目玉焼き・卵焼き)カロリーや栄養の違い

春雨・しらたき・ビーフン・マロニーの違い!原材料や作り方で比較

シャウエッセン1本のカロリーはいくら?塩分と糖質も気になる!

 

スポンサーリンク